株式会社ワイルドガーデンは大阪の北摂地域を中心に外構エクステリア、造園などを設計・施工

  • 0120920621
  • お問い合わせ
  • 当社の提案力
  • 施工の流れ
  • 施行参考価格
  • お客様の声
  • よくある質問
  • 会社案内

ガーデンプランニング・ウッドデッキ

〒567-0002
茨木市東安威2丁目5番22号

失敗しないガーデンプランニング

ガーデンプランニングは新築・リフォーム問わず、設計やデザイン、
用途目的にあった仕様を明確にすることでお客様の理想のお庭となります。
基本的には、当社からご提案させていただきますが、全体的なイメージやどこに
何を配置するかというゾーニングなどは事前に明確にしておくとスムーズに進みます。

当社の施工事例

イメージとゾーニングが大切

イメージ

どんなイメージのお庭にしたいのかというご自分の要望を明確にしておきましょう。参考にした写真や本などあれば、お見せください。また家の外観、景観との兼ね合いも考えましょう。

ゾーニング

「どこに何を配置するか」を決めることを“ゾーニング”と言います。庭のどこに何を配置するか、何を配置したいかを大まかに決めましょう。

イメージとゾーニングが大切

豆知識

樹木には大きく分けて常緑樹と落葉樹があります

常緑樹

年間を通じて葉を付ける樹木で、秋になってもすべて落葉しないのが特徴。そのため敷地の境界に沿って植栽し、隣りとの目隠しの目的に多く用いられています。

代表的な植物:シラカシ・キンモクセイ・ヨソゴなど

落葉樹

常緑樹とは逆で秋に落葉する樹木です。四季に応じた樹木の変化を楽しむことができます。夏は強い日差しをさえぎり、冬は枝の間から陽射しを注いでくれます。 

代表的な植物:イロハモミジ・カシラ・ハナミズキなど

ウッドデッキ

ウッドデッキは大きく分けると天然木材物と、木材と樹脂を混ぜ合わせたものがあります

当社ではウッドデッキの素材にウリン材を使用しています。
ウリンはインドネシア産の広葉樹で別名「ボルネオアイアンウッド」と呼ばれます。
『アイアン』の名のように重硬性・耐久性ともに優れた最高の木材として知られ、
水中に沈めても腐食しにくく橋梁材などにも用いられています。
極めて防腐性が高く、従来のデッキ素材の悩みであった「湿気による腐食」「シロアリ被害」などもウリン材は有効です。

天然木材

天然木材でよく使われるのが、ウリン、ウェスタン・レッドシダー、イペ、ヒバなどです。耐用年数は設置環境や素材の種類にもよりますが、目安として約5~10年です。こまめなお手入れが必要です。

木材と樹脂を混ぜ合わせたもの

樹脂と混ぜ合わせることで、より耐久性が増します。色褪せや腐食、虫害が起こりにくく、お手入れが簡単なのが特徴です。製品や設置環境にもよりますが、長持ちします。

ウッドデッキ

Copyrightc 2016 茨木市のワイルドガーデン. All rights reserved.